YSYC 山下湘南夢クリニック

助成金について

不妊に悩む方への特定治療支援事業とは

不妊治療費による経済的負担の軽減を図るため、高額な治療費がかかる体外受精及び顕微授精の特定不妊治療(保険外診療)に要する治療費の一部が各自治体より支給される制度です。
厚生労働省の「不妊に悩む方への特定治療支援事業」に基づき、都道府県・政令指定都市・中核市が主に運営をしています。

また、特定不妊治療の助成に加えて、タイミング療法・ホルモン療法・人工授精などの一般不妊治療(保険診療のものを含む)等に要する費用を助成する自治体も一部あります。
各自治体により助成対象者・助成内容・申請限度回数・提出期限などは異なりますので、事前に各地域の自治体へ一度ご確認ください。

証明書の作成に関して

当院は「特定不妊治療費助成事業」の指定医療機関です。
助成金申請をご希望の方は受付へお申し出ください。証明書には提出期限があり、作成には2~3週間程度要しますので、治療終了後すみやかに下記書類をご提出ください。
・各自治体指定の医療機関受診証明書
・申請する治療周期の領収書

証明書作成後ご連絡いたします。郵便事故を避けるため直接お渡ししておりますので、ご来院の際、作成費用として1通につき2,000円(税別)をお支払いください。
なお、ご依頼いただいた証明書作成のお取消しはいたしかねますので、ご了承ください。

参考サイト

厚生労働省
神奈川県
横浜市
川崎市
相模原市
横須賀市