医療法人社団 煌の会 YSYC山下湘南夢クリニック

日本生殖医学会認定 生殖医療専門医 不妊治療費助成金指定医療機関 藤沢駅南口徒歩4分 TEL 0466-55-5011

スタッフブログ 山下湘南夢クリニック(YSYC)は、神奈川県藤沢市にある不妊治療を専門とする医療機関です。 そこで働く私たちスタッフが、日々感じた事や不妊治療に関する事を書いています。

カテゴリー:YSYCの日常

2017.01.25

御挨拶および学会等参加報告
年明けの忙しい時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。培養室の河野です。

今年は年始から嬉しいことが続きました。今月の8日、9日とすみだリバーサイドホールで開催された第22回日本臨床エンブリオロジスト学会に参加してきました。ポスター発表の内容で演題投稿したのですが、研究成果を認められ、フェリングファーマ賞に選出されました。受賞者は口頭発表の場が設けられ、緊張しましたがしっかりと発表できたと思います。研究に協力してくださった高度生殖医療研究所の中田室長、麻布大学の先生方、当院培養部スタッフ、全面的にバックアップしてくださった山下院長に心より感謝申し上げます。

また、同学会で企画されたEmbryo Biopsy(胚生検)ワークショップに参加してきました(詳細は1月15日の中田室長のブログを参照してください)。例年に増して希望者が多く、医師の先生方も多く参加されていました。初めて使用する機材で説明することは想定よりも難しく、いろいろなハプニングもありました。もっと要領よく進めることができたはずでしたので、内容としては反省点ばかりでした。
 
続いて学会1週間後の今月15日に藤沢医師会が主催した年始釣り大会に参加してきました。当院初参加ということで、培養室阿部、中嶋、河野の3人で突撃してきました。大会参加者は17名、早朝6:00に集合し、6:30に大磯港を出港しました。寒さが非常に厳しい中でしたが、天候は晴れのち曇り、うねりがあるものの釣りを行うにはまずまずのコンディションでした。釣り上げたカマスの全長、数で競う内容でした。私たちは釣り道具を持ち合わせておりませんでしたので、3名とも貸竿で挑みました。

結果はなんと、41㎝のカマスを釣り上げた河野が優勝、当培養室の阿部が大漁賞をいただきました。カマスの喰いが渋かった中で奮闘した結果でした(阿部は地元岩手でワカサギ釣りの名人だったという噂があるとかないとか…)。

恥ずかしいことにクーラーボックスを持参しておりませんでしたが、釣り部部長の西村和博先生が快く貸してくださり、家に魚を持ち帰ることができました。釣り上げたカマスは塩焼にし、家族でおいしくいただきました。

釣り部では、大会優勝者が藤沢医師会報に成果報告をするのが伝統であるとのことで、次回の会報に私が報告することになりました。もし会報をご覧になる機会がありましたら、釣り部開催報告を是非読んでみてくださいね。

 
今年も年始からたくさんの方に温かなお力添えをいただきました。感謝の気持ちを忘れず、患者様の役に立てるよう培養室一同頑張ります。今年も何卒よろしくお願いいたします。

 






【写真上:五平丸船上にて】

手前が阿部、奥が中嶋です。寒かったぁ…

【写真中:釣果1】

大きなオニカサゴも釣れました!

【写真下:釣果2】

まな板にのせると大きさが分かりやすいと思います。
PAGETOP

医療法人社団 煌の会 山下湘南夢クリニック 院長:山下直樹
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4F
TEL:0466-55-5011 FAX:0466-55-5012