医療法人社団 煌の会 YSYC山下湘南夢クリニック

日本生殖医学会認定 生殖医療専門医 不妊治療費助成金指定医療機関 藤沢駅南口徒歩4分 TEL 0466-55-5011

スタッフブログ 山下湘南夢クリニック(YSYC)は、神奈川県藤沢市にある不妊治療を専門とする医療機関です。 そこで働く私たちスタッフが、日々感じた事や不妊治療に関する事を書いています。

カテゴリー:YSYCの日常

2018.05.05

久しぶりに読んでいます
先月、私の好きなアガサ・クリスティーの作品がドラマ化され放送されました。
アガサ・クリスティー(原作)×三谷幸喜(脚本)で制作されたものでした。
アガサ・クリスティーの小説を三谷幸喜脚本でドラマ化されたのは2回目になります。
確か3年前くらいに「オリエント急行殺人事件」がドラマ化されています。
今回は、「アクロイド殺し」という作品が、「黒井戸殺し」というタイトルに変わって
いました。
アクロイドとは人の名前なので、日本的な人名に変える必要があったのだと思います
が、アクロイドに似た名前で黒井戸とは少し笑ってしまいました。
しかし、黒井戸という名前にしたからこそ私もこの作品がアガサ・クリスティーの原作
である事にすぐに気が付いたのも事実です。
この作品は私が一番好きな名探偵ポアロのシリーズです。
この主人公はとても風変わりな所があり、とにかく神経質な人物で置いてある物が少し
でも曲がっていると直さずにはいられない程で小さい事がとても気になるタイプです。
その、風変わりな人物を野村萬斎が演じているのですが、なかなか特徴を捉えていました。
そしてこの作品はその風変わりな名探偵に助手を頼まれ一緒に捜査をしていた人物が犯人だっ
たという結末になっており、ファンの間でもこのトリックがフェアかアンフェアかと賛否両論のある作品です。
しかし結末を知ってから改めて読み返してみると、なるほどと思わされます。
今回、このドラマが放送されるに当たり、過去に放送されたアガサ・クリスティー作品の
再放送もしていました。
以前、お話ししましたが「そして誰もいなくなった」という作品が2夜連続で放送されていました。
そして、3月にはアガサ・クリスティーのもう一つの人気シリーズであるミス・マープルシリーズの
「パディントン発4時55分」と「鏡は横にひび割れて」という作品です。
このミス・マープルは田舎町に住む老婦人が、過去にあった何気ない出来事から事件の真相を突き
止めるといった話になっていますが、ドラマ化された登場人物はミス・マープル扮する人物は登場
せず、違った形で事件の真相に迫っています。
最近、アガサ・クリスティーの作品を読んでいなかったのですが、ドラマを観たら、原作がどんな
だったかと思い読み返しています。
しかし、何冊かどうしても見当たらない物があったので、今度実家に帰った時に探してみようかと
思っています。
読み始めると止まらなくなってしまうので、全ての本を読み返してしまいそうです。

受付 清水
PAGETOP

医療法人社団 煌の会 山下湘南夢クリニック 院長:山下直樹
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4F
TEL:0466-55-5011 FAX:0466-55-5012