医療法人社団 煌の会 YSYC山下湘南夢クリニック

日本生殖医学会認定 生殖医療専門医 不妊治療費助成金指定医療機関 藤沢駅南口徒歩4分 TEL 0466-55-5011

スタッフブログ 山下湘南夢クリニック(YSYC)は、神奈川県藤沢市にある不妊治療を専門とする医療機関です。 そこで働く私たちスタッフが、日々感じた事や不妊治療に関する事を書いています。

  • カテゴリー:YSYCの日常

    2022.01.15

    こんにちは。受付の野尻です。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

     
    みなさんはこの時期、厄除けはされますか?

    湘南で厄除けといえば、言わずと知れた寒川神社ですね。

     
    私がご祈祷を受けたのは、もっとコロナが落ち着いていた時期のことです。

     
    ですが、寒川神社でもしっかり感染予防されいて、以前よりご祈祷も受けやすくなった印象でした。

     
    コロナ前の3月(混み合うとされる節分からしばらくたってからの平日)と10月末(七五三で混雑する土曜日)を比べてみました。

     
    ・待合室

    コロナ前はかなり大きい待合室が人でいっぱいになるまで、長い 時間待ちました。お茶菓子をいただいても時間をもてあますほど。

    コロナ後は、最初に待合室に通されても、長椅子に空きがある状態ですぐに移動の案内が。お茶菓子の用意もなくなっていました。

    待合室自体も、大部屋ではなく、小さい部屋をいくつか用意していたのではないでしょうか。

     
    ・ご祈祷場所までの道のり

    コロナ前はご祈祷を受けるまでに、手を洗ったり靴を脱いだり羽織ものを着たり、色々と時間がかかりました。

    コロナ後はそういったことが省略されていました。

     
    ・ご祈祷の場所

    コロナ前はご祈祷までの説明やご祈祷は、全員が着席してから行われました。

    コロナ後は靴は履いたまま、ご祈祷前の説明の部屋とご祈祷の部屋が別室になっていました。

    別室で同時進行で行われているため、

    入れ替え制で待ち時間も短く済みました。

     
    ・ご祈祷

    コロナ前は神主さんが三人同時に住所や氏名を読み上げるので、聞き取るのに苦労しました。

    コロナ後は一人の神主さんが読み上げてくださるので、よく聞こえました。読み上げる人数も多くないので、かかる時間も短縮です。

    玉串奉奠は密をさけるため、行わないようになっていました。

     
    全体的な印象としては、ご祈祷の受付から終わるまでの時間がかなり短くなっていました。

    省略されていることもあるのでしょうが、そのせいかご祈祷も受けやすくなった印象です。

     
    ただ、現在のオミクロン株の影響を考えると、郵送でのご祈祷もひとつの手かなと思います。

     
PAGETOP

医療法人社団 煌の会 山下湘南夢クリニック 院長:山下直樹
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4F
TEL:0466-55-5011 FAX:0466-55-5012