医療法人社団 煌の会 YSYC山下湘南夢クリニック

日本生殖医学会認定 生殖医療専門医 不妊治療費助成金指定医療機関 藤沢駅南口徒歩4分 TEL 0466-55-5011

スタッフブログ 山下湘南夢クリニック(YSYC)は、神奈川県藤沢市にある不妊治療を専門とする医療機関です。 そこで働く私たちスタッフが、日々感じた事や不妊治療に関する事を書いています。

  • カテゴリー:YSYCの日常

    2019.11.18

    こんにちは
    受付の松浦です。
    私は先週の11月8、9日に神戸で行われた「日本生殖医学会」へ
    当院の研究員と培養士の発表を聞きに行って来ました。

    研究員からは当院で開発した極少数精子凍結コンテナー「MAYU」についての発表でした。
    300人位入っている大きな会場でしたが、堂々と発表する凛々しい姿に感動しました!
    発表の時間が重なっていた為、培養士の発表は聞けなかったのですが、こちらも好評だったようです。
    今回、学会に行かせていただいて当院の研究員と培養士の姿を見て、改めて同じ職場で働いていることを
    誇りに感じました。
    自分も職種は違いますが、負けないようにがんばろうと思いました。
    今回の学会で受付に関する発表も色々みてきましたので、日々の業務に活かしたいと思います。

    学会の合間には、山の上にあるハーブ園に行って来ました。
    新神戸の駅からロープウエイで10分とは思えない位、自然豊かで、ハーブや花が咲き誇り
    まるで別世界のようでした。
    神戸市街も一望でき、見事なパノラマでした。
    学会後には有馬温泉にも連れて行っていただきました。
    日頃あまり話す時間がないスタッフと温泉につかりながら、ゆっくり過ごす事ができ、
    とても貴重な時間でした。
    学会だけでなく、この様な時間を与えて頂いて院長とクリニックに残っているスタッフに感謝です。


    今週から気温も下がってくるようです。
    インフルエンザも流行り始めているので、体調にお気をつけてお過ごしください。

  • カテゴリー:YSYCの日常

    2019.11.09

    こんにちは!受付の宮嶋です。

    そろそろ年末なので1年振り返ってみます。(1年あっという間ですね…
    今年は野球をたくさん観に行きました(^^)
    去年までは年に3回ほどしか観戦に行かなかったのですが、今年はなんと15回も観に行ってました。去年の5倍ですね…自分でもびっくりです。

    10年近前までは野球観戦にあまり興味がなく、家族が野球中継を見ている横で”ホームラン!”と言葉に反応してちょこっと見る程度でした。
    その後、野球観戦に行く事になり、見事にはまりました。
    やっぱりテレビでみるのと迫力が違いますね!それから野球中継も真剣に見るようになりルールも理解し始めました。
    好きな物を覚えるスピードは早いものですね…
    今年に入り、選手の応援歌まで覚えて歌ってしまうレベルになってからは、観戦に行くのが本当に楽しくて。家でも中継みながら応援歌歌ってしまってます(笑)
    そんなこんなで15回…。
    私は巨人ファンなのですが、阪神ファンやロッテファンの友人と一緒に観戦に行くと、お互いが応援してるチームや選手の話をしながら見れるので楽しさ倍増です。
    来年もたくさん観戦に行きたいのでファンクラブを更新しました。

    そして待ちに待った侍ジャパンの戦いが今週から始まりました!
    さすがは世界ランキング1位の日本。オープニングラウンドでは3連勝!!(負けなし!!)
    11日からはスーパーラウンドが始まります。
    巨人からは坂本選手・丸選手・山口投手・小林捕手・大竹投手・田口投手・中川投手が選抜されているので、ぜひ活躍を期待したいです!
    目指せ優勝(^^)/
  • カテゴリー:YSYCの日常

    2019.11.02

    ついに50肩・・・肩関節周囲炎になってしまいました。
    毎日痛くてつらい受付の瀧澤です。
    (本当は40肩と言いたいのですが、40肩と言う病名は無いそうです・・・)

    今年の7月に入った頃から肩に痛みが出始め、徐々に痛みがひどくなり、寝ていても目が覚めるくらいになってしまいました。
    着替えも難しく、ジーンズを上げるのも痛みます。

    1年くらいで自然と痛みが無くなると聞いたことがありましたが、とにかくこの痛みを何とかしたくて・・・

    前に勤めていた病院が脳外科と整形外科だったので、肩や腰の痛みを訴える患者さんはたくさん見てきました。
    リハビリで痛みを軽減したり、痛み止めの注射をブスブス打ったりする治療です。

    注射を毎週打つのは嫌だったので、病院に行くのはやめました。
    そうすると選択肢はマッサージか、鍼灸か、整体か、接骨院か・・・
    違いも分からず、どこに行ったら良いのか迷いました。
    とりあえず整体か接骨院に決め、ネットで調べると藤沢駅周辺だけでもたくさんあり、さらに迷いました。

    結局接骨院に決めましたが、決め手は『通院の便利さ』と『清潔な店内』そして『スタッフ全員が爽やかかどうか』でした。
    あとは行ってみないと分からないので、「相性」ですね。
    実際に通院を決めた接骨院は、私には合っていたと思います。

    週に1回通っていますが、行くと痛みが和らぐし、普段の生活で気を付けることやストレッチのやり方なども指導してくれます。
    接骨院の先生が言うには、50肩は自然治癒で痛みが無くなっても、肩の動く範囲が制限されるだけで、後遺症が残ったり再発をしたりするそうです。
    両肩同時に発症することはまずないそうですが、何度も再発は困ります。

    筋肉や関節をもみほぐしてもらい、可動域を広げるためのストレッチを頑張っています。
    ストレッチはかなりの痛みを伴うのですが、先生は「痛い」と言っても止めてくれず、「肩はまだまだ上がると言ってますよー」とか無茶を言ってきます。
    でも自分では痛いところまで伸ばしたり出来ないので、人の力を借りるしかないな・・・と諦めて頑張っています。

    元々運動が苦手で体をあまり動かさない私ですが、予防のためにも、これから来る他の様々な老化現象に立ち向かうためにも、日々(少しの)ストレッチを取り入れて生活をして行きたいと思います。
  • カテゴリー:YSYCの日常

    2019.10.26

    先月、友人に誘われ林道探索に行って来ました。
    私は免許を持っていないので運転は出来ませんが、ドライブは
    好きなので面白そうだったので連れて行ってもらいました。
    今回は、静岡県にある林道に行って来ました。
    場所にもよりますが、林道は年の3分の2くらいは閉鎖されている
    ので行ける時期が限られているそうで、行ける時に行かないと
    次の年まで行けなくなってしまうそうです。
    今回、行った場所が他の友人とよく行っていたゴルフ場の近くでした。
    まずは、林道に入る前に休憩。





    そして、林道に入っていきました。



    道を進むにつれ、砂利道がどんどん険しくなってきました。
    友人は道が険しくなるにつれ、どのラインで走行したらスムーズに通れ
    るか一生懸命運転していました。
    失敗すると体が浮いてしまう時もありましたが、そんな時は友人と大笑い。
    車は普通のコンパクトカーなのですが、色々補強してあるので、ある程度
    の衝撃にも耐えられます。






    林道を走っている途中、小川があったので少し休憩。
    座りっぱなしは疲れるので、車から降りて緑に囲まれた自然の中で深呼吸
    ・・・はいいのですが、一つ大きな問題がありました。
    私の大の苦手な虫です。
    アブが何匹も飛んでいて堪りませんでした。
    私は写真を取ったら速攻で車へ避難しました。



    林道もそろそろゴールだろうと思ったその時です。
    なんと、林道から一般道へ出るゲートが閉まっているではありませんか。
    鍵がかかっていない場合もあるので、車を降りて確認すると南京錠がかか
    っていました。
    入って来る所のゲートは開いていたのに、出口が閉まっているとは全く
    思ってもみませんでした。
    どうやってもそこから出る事は出来ないので、登りと下りを走れたと思え
    ばいいかと、来た道を戻って行きました。
    往復したお蔭で、その後の予定が狂ってしまいその後に行こうと思っていた
    カフェには行けませんでしたが、自然を楽しんでスッキリした1日でした。

    受付 清水
PAGETOP

医療法人社団 煌の会 山下湘南夢クリニック 院長:山下直樹
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4F
TEL:0466-55-5011 FAX:0466-55-5012