医療法人社団 煌の会 YSYC山下湘南夢クリニック

日本生殖医学会認定 生殖医療専門医 不妊治療費助成金指定医療機関 藤沢駅南口徒歩4分 TEL 0466-55-5011

スタッフブログ 山下湘南夢クリニック(YSYC)は、神奈川県藤沢市にある不妊治療を専門とする医療機関です。 そこで働く私たちスタッフが、日々感じた事や不妊治療に関する事を書いています。

  • カテゴリー:YSYCの日常

    2021.04.17

    皆さまも、先日行われた競泳日本選手権での池江璃花子選手の優勝インタビューでの、

    涙ながらのこの言葉、記憶に新しいのではないでしょうか。

    私は初めてアスリートのインタビューで胸を打たれ、涙しました。

    皆さまもご存じの通り、池江選手は急性リンパ性白血病の診断を受け、約1年もの闘病生活を終えて戻ってきました。

    病魔との戦い、辛い抗がん剤治療、本人は一度だけ家族に、こんなに辛いなら死んでしまった方が良いと口にしたことがあったそうで、一流アスリートでも心が折れてしまうほどの辛い闘病生活だったことがうかがえます。

    その間に、以前アスリートとして活躍されていた時より18kgも体重は落ち、もちろん体力も筋力も落ちてしまいました。

    でも、池江選手はとても前向きで、洋服屋さんに行って、足が細くなったから、今まで似合わなかった服も着れるようになった!と笑顔で言っていました。

    退院してからも、自宅でトレーニングをし、3ヶ月後にやっと医師からプールに入る許可が下り、久しぶりにプールに入る池江選手は、周りのコーチや仲間にも無理するな、と言われるほどやせ細って筋肉も落ちて、見てるこちらも心配になる様子でした。

    でも、とにかく『泳いでいない自分になんの意味があるのか』練習が好き、泳ぐのが好き、と、とにかく前だけを見て、今の自分が自分だから、過去を振り返る必要はないと、前を向き、努力あるのみと言っていました。『出口のないトンネルは無いんだ』と。



    まだこの世に生をうけてから20年しか経っていない彼女に、(ありきたりな言葉しか浮かびませんが)ものすごく勇気と感動と感銘をうけました。

    かのイチローも『天才は1%の才能と99%の努力』と言っているように、世の中の全ての活躍している人達は、奇跡なんかじゃない、努力の賜物なんだと心の底から尊敬します。



    昨今は努力や根性、がむしゃらや必死がカッコ悪い、ダサいものと思われているふしがあります。

    私も高校生の頃、体育会系の部活にいて、まさに根性の世界で、あの頃はまだ練習中に水分も取ってはいけないというような間違った認
    識の時代でしたので、本当に倒れてしまう前に、トイレに行くと偽って、手洗い場の水道で水を飲むような事もしていました。

    最近では、あまり厳しい練習なんかはパワハラなどと言われて、難しいのかもしれませんが、やはり何事も努力無くしては達成出来ないのだと感じます。


    私は今回初めて、オリンピックで特別に誰かをとても気にかけ、応援させてもらおうと思っています。

    私も頑張んなきゃ!

    20歳の女の子がこんなに頑張ってるんだからと番組を見て深く感動しながらそう思いました。

    まずは前回ブログにも書かせて頂いたスイッチのリングフィットアドベンチャーをいそいそと引っ張り出して来て、

    リングフィットの人にも『3日ボウズ』と言われ、家族にも冷たい目で見られながら2ヶ月ぶりにやりました。

    たった数十分間で息が上がり、うっすら汗もかいてやめました。


    アスリートの人達、やっぱりスゴイなあ。

    受付 峰山

  • カテゴリー:YSYCの日常

    2021.04.10

    こんにちは、受付の宮嶋です。

    先日、ずっと行きたかった場所に行ってきました!!

    それがこちら★

    マイクロブタのカフェです(^^)

    テレビで見た時から気になっていて、飼いたい欲を抱えながら行ってきました。

    部屋に案内されると…

    ブタさんが…!!

    ここのルールとしては、一緒に歩き回ったりすることはできず、膝掛けをかけて足を伸ばして座りながらブタさんが来るのを待ちます。
    撫でたりはもちろんできるのですが、持ち上げたり抱っこするのはNG。ブタさんは地に足がついてないと不安になっちゃうみたいです。


    待ってればちゃんと来てくれます(^^)
    か、か、かわいい!!!!


    足の上をドタバタ走っていきます(笑)


    何撮ってるの〜?と言われてるみたい…


    接客好きのプラティちゃん♪この子めっちゃ気に入りました(*´꒳`*)


    撫でられて気持ちよさそう(^^)

    1時間30分で予約したのですが、本当にあっという間ですごく癒される時間でした(*´꒳`*)
    とても動き回るので、写真はほとんどブレます…ので動画でとることをオススメします!

    最後に…
    カフェなので、カフェオレとドーナツを頂いてきました。
    ブタさんのドーナツが可愛いのでオススメです★
  • カテゴリー:YSYCの日常

    2021.04.03

    こんにちは。
    受付の瀧澤です。
    春ですね♪今週は桜が満開でした。

    最近は週末がお天気が悪い事が多いですが、平日の私のお休みの日がとても良く晴れて、春らしい気持ちの良い日となりました。

    こんな素敵なお休みなので「桜を撮りに行こう!」と思いました。

    桜を撮る事を目的に、身軽なスタイルでカバンも持たず、スマホと家の鍵だけ握りしめて、普段は履かないスニーカーで1人ウキウキした気分で家を出ました!

    歩く事…たったの5分…あれ?こんなに近かったかな?と思いつつ近所の神社へ。




    その神社は夏に盛大なお祭りがある神社で、子供の頃は毎年行っていました。
    そして春には前の職場でお花見が行われる神社で、私にとっては懐かしい記憶の神社です。
    (前に勤めていた職場でも医療事務をしていました)

    前の職場からも歩いて5〜6分の所にある神社なのですが、毎年神社の方にご挨拶に行き、敷地をお借りしてお花見会をしていました。

    各部署から選ばれた福利厚生委員のメンバーは、職場の厨房で朝から豚汁を作り、お弁当やお団子を買い出しに行き、夕方からブルーシート、テーブルや座布団を用意し、火を焚いて温かい豚汁を食べられるように準備をしました。
    仕事が終わった職員さんたちは家族も連れて参加をしていて、ワイワイ賑やかにお花見をしました。
    近所に住む患者さんたちに声をかけられたりもしました。
    とても懐かしい思い出です。

    そんなことを思い出しながら神社を参拝し、写真をたくさん撮りました。









    しかし昔の記憶の桜のほうが綺麗だったような気がして、ふと見渡すと桜の木が少ない事に気付きました。
    そして小さな小さな桜の苗木、苗木と言うのか分かりませんが、私の身長位のひょろっとした桜の木が何本も植えられていたのです。
    そっかぁ、あの桜の木たちは寿命で切られてしまったんだ…と寂しい気持ちになり、新しく植えられた可愛いらしい頼りない苗木を見てホッコリとした気持ちにもなりました。





    何年か後には立派な木となり、桜の花をたくさん咲かせ、見に来る人を喜ばせてくれるんだろうな。
    今日は来て良かったなぁ。また来年会いに来るね。と清々しい気持ちで帰路に着きました。




    ↑切られた桜の切り株に「サルノコシカケ」がたくさん生えていてなんだか芸術的!と思ってしまいました(^-^)



  • カテゴリー:YSYCの日常

    2021.03.27

    先日、名古屋にある池の平ワンダーランドへ行って来ました。
    今回は遊びに行ったのではなく下調べです。
    現在、ダートで遊べるコースが少なく、今までは千葉県にある
    オートランド千葉が比較的近かったので、休みに行きたくなっ
    らコースさえ空いていればいつでも行けると思っていたのですが、
    昨年12月で閉鎖してしまいました。
    その為、他に遊びに行ける所が以前にブログでお話ししたモーター
    ランド野沢のみになってしまいました。
    そこで、他に行けそうな範囲でないかと探してみた所、池の平を
    発見しました。
    距離的には野沢とあまり変わらなそうでしたが、なんせまだ運転
    初級者の私は、首都高を走るのが難しいので、西の方が行き易いかな?
    と、思っており、私の友人も首都高は好きではないようで、一度
    行ってみようという話になり、実際どれくらいかかるのか調べる為に
    行って来ました。
    東名を使って行けば早いのでしょうが、高速代もかなりかかるので
    途中は1号線を利用して試しに行って来ました。
    2人で交代で運転しましたが、結論から言うと日帰りは厳しかったです。
    夜中から出て、夕方まで車で遊んで、またそこから帰って来る。
    丸1日運転しなければならない状況になるだろうという事でした。
    行くなら泊りがけじゃないと難しい場所である事が解り、残念でした。

    今回、せっかく名古屋まで行ったので、池の平ワンダーランドの近く
    で観光できる所がないか探してみたら、ある場所を見つけました。
    愛知県の天然記念物に指定されている植物で「子持ち桂」という樹が
    ありました。1株から50本にも分かれて繁茂している姿から子持ち桂
    と呼ばれ、子宝に恵まれると言われているそうです。
    これは行ってみたいと思い、行ってきました。
    国道から少し入った所に入口がありました。
    子持ち桂は山を少し入った所にあるようで、山の入口に立て看板があり
    420m程山を入った所にあるようでした。



    流れる小川に沿って山の中を歩くこと15分くらいで到着しました。
    とても大きな木で、本当に1株から分かれて育っていました。








    大木の前で手を合わせて、1人でも多くの患者様が笑顔で卒業できる
    事を祈りながら、少しでも患者様の手助けをできるよう、これからも
    頑張って行こうと改めて思いました。

    受付 清水









PAGETOP

医療法人社団 煌の会 山下湘南夢クリニック 院長:山下直樹
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4F
TEL:0466-55-5011 FAX:0466-55-5012