医療法人社団 煌の会 YSYC山下湘南夢クリニック

日本生殖医学会認定 生殖医療専門医 不妊治療費助成金指定医療機関 藤沢駅南口徒歩4分 TEL 0466-55-5011

スタッフブログ 山下湘南夢クリニック(YSYC)は、神奈川県藤沢市にある不妊治療を専門とする医療機関です。 そこで働く私たちスタッフが、日々感じた事や不妊治療に関する事を書いています。

  • カテゴリー:YSYCの日常

    2018.08.10

    こんにちは

    先週末、実家に行った時に近所で行われていた町内会の盆踊りの音に誘われ、久しぶりに

    行って来ました。

    たくさんの浴衣姿の人達が櫓の周りで踊っていて、とても風情がありました。

    町内の人たちが屋台のお店をいろいろ出していて、思わず焼き鳥とビールを買ってしまいました。

    何歳になってもお祭りに行くとワクワクしますね。

    ビックリしたのが、荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」が盆踊りの曲としてかかり、

    曲に合わせてたくさんの女の子たちが踊っていました!

    最近は色々な曲で踊るんですね。

    時代と共に新しく変化しても、どの世代でも楽しめるお祭りはずっと残して欲しいなと思いました。

    お祭りの会場で旧友に再会したり、近所の人たちと立ち話したり、とても楽しい時間を過ごせました。

    来年もまた行きたいと思います。

    まだまだ猛暑が続きますが、体調に気をつけてお過ごしください。

    受付 松浦


  • カテゴリー:YSYCの日常

    2018.08.04

    こんにちは  受付の瀧澤です。
    先日、鎌倉の花火大会がありましたね。
    私は藤沢に住んで30年ほどになりますが、鎌倉の花火大会は一度しか行った事がありません。
    その代り、江の島の花火大会は小さい頃から、夏休みに江の島の祖母の家に泊まりに行っては見に行っていました。
    大人になってからも実家から少し見えたり、と江の島の花火大会は身近なものでした。
    鵠沼海岸寄りの辻堂に住んでいた時は、自転車に折りたたみ椅子を積んで、クーラーボックスを持ち、混み合っていない海岸でのんびりと花火観賞をしたりしました。

    ただ、何年か前から 江の島の花火大会が縮小され、夏と秋に分かれて開催されるようになってしまいました。
    夏は30分ほどで終わってしまい、秋は寒くて・・・海岸で観るのは少々辛く、足が遠のいてしまいました。
    でも辻堂の家のベランダからも花火がばっちり見る事が出来たので、電気を消して家の中から楽しみました。
    ↓↓その時の写真です。なかなかよく見えますでしょ?







    その後 引っ越しをしてからは一度も観に行けていません。
    花火を近くで見るときの迫力と、心臓にドン!ドン!と響く音が、和太鼓に似ていて大好きです。

    でも・・・今年の夏は猛暑です。
    やっぱり行かないだろうなぁ・・・と少し寂しく感じます。

    花火を観に行かれる方は、体調に気をつけて楽しんで来てくださいね!
  • カテゴリー:YSYCの日常

    2018.08.03

    先日、かねてより計画していた富士山に登ってきたのでその様子をお伝えしたいと思います。

    今回は、夜に登りはじめ早朝4:30の御来光を観て下山してくるという計画です。

    辺りは真っ暗な夜11時、富士宮口五合目から登り始めました。五合目の標高は神奈川県の最高峰蛭ヶ岳よりも高い2400mです。じっとしていると肌寒く、動いていないと風邪を引いてしまいそうです。しかし、天候は晴れ・霧なし・無風という最高の条件でした。

    もちろん、真っ暗の中を歩くのでヘッドライトは必須です。少し登り、歩いてきた山道を見ると他の登山客の方々のヘッドライトの明かりがアリの行列のように見えました。逆に上を見るとプラネタリウムのような星空が広がっており、時折見える流れ星が登山の疲れを和らげてくれます。また、各休憩所で摂るチロルチョコの糖分が身体に浸透していくのがわかりました。

    標高があがって行くにつれ、徐々に空気が薄くなっていくのが実感でき、九合目以降は少し歩けば息が切れ、息を整えてからまた登り、というのを繰り返して行きました。

    …登り始めてから約3時間半、日本一高い場所、剣が峰3776mに到達しました!以前登った時は、途中で天候が崩れ八合目までしか登れませんでしたが、今回は念願の完全登頂に成功する事ができました!

    ▼御来光前の空



     
     
     
     
     
     
     
    ▼御来光



     
     
     
     
     
     
     
     
     
    4時くらいになると、だんだんと空が明るくなり、今まで見えていなかった雲海や山肌が見えてきました。いよいよ御来光の時間になると、赤い球の頭が見え始め10分くらいで辺りを完全に明るくし、今までの寒さを和らげてくれました。改めて自然の偉大さに感動しました。

    そして、もう一つ驚いたのは外国人登山客の多さでした。日本人よりむしろ外国人方々の方が多かったのではと思うほど、山頂ではあちらこちらで外国語が飛び交っていました。そのため、休憩所やトイレの案内も英語や中国語に訳されていました。

    富士山に登れるのはこの夏の時期だけです。今回は天候に恵まれましたが、富士山の天候は変わりやすく急な雨や突風は当たり前です。悪天候の対策をしていかなければなりませんが、登頂したときの達成感、御来光はやはり他の山とは違います。

    機会があればみなさんも是非挑戦してみて下さい!

    ▼影富士(御来光のあとに雲海に写った富士山の影)



     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    培養部 中嶋
  • カテゴリー:YSYCの日常

    2018.07.31

    んにちは、培養室の越智です。

    今月頭に一足早く夏休みをいただき、離島旅行第2弾と称して宮古島に行ってきました!

    気合を入れて計画していたのですが悲しいことに、出発日前日には台風が到来し、通り過ぎた後も大雨が続くという天気に恵まれない旅行となりました。

    晴れ女を自負していますが、何故か沖縄旅行の時はいつも7割ぐらいの確率で台風と鉢合わせてしまいます、、、。

    悪天候でマリンアクティビティはほぼ全て開催中止だったため、海以外の沖縄の楽しみを満喫してきました!

    もし皆さんが雨の沖縄に行ったときの参考になればと思い、ご紹介させていただきます^^/

     
    ①沖縄グルメ

    これは晴れていても勿論ですが、今回はまさに食い倒れツアーという勢いで食べ続けてました(笑)

    今回生まれて初めて口にした食材がありましたので紹介します。



    海老にすごく似ていますが、ヤシガニなんです。

    マングローブ探検をするとよくガイドさんから名前が出ますが、食べたことはありませんでした。味はすごく蟹に似てます。カニみそ(?)もかなり濃厚でした。

    ヤシガニが食べれるお店は少ないと思いますので、興味がある方は宮古島の「魚宮」さんに行ってみて下さいね。

     
    ②三線体験

    楽器としては有名ですが、高級なこともあり中々弾いたことはないかと思います。

    沖縄では気軽に体験できるところが沢山ありますので、是非沖縄の伝統芸能に触れてみてください。

    友人も私も楽器経験者だったため、いつの間にか無言でかなり集中して練習してしまいました(笑)



     
    ③シーサーづくり・色塗り体験

    沖縄といえばやはりシーサーです!

    出来合いのものも勿論すごくかわいいのですが、自分で手を加えると愛着がすごいです。

    シーサーは口が開いているものは”福を呼び込む”、閉じているものは”災難を入れない”という意味があるそうです。(所説ありますが、、、)

    今回体験したのは色付けだけでしたが、使用する色も風水で意味が異なるみたいで選ぶのが楽しかったです

    完成後、背景用の壁紙をお借りできたので記念撮影をさせていただきました。

    シーサーたちには私たちの代わりに、太陽が輝くビーチを満喫してもらいました(笑)

    お好みで文字入れして本家並みのPRポスターが完成しました!



    まだまだ書ききれないくらい雨でも十分楽しかったですが、マリンアクティビティも気になるので次回は晴れを期待します^^
     
    培養部 越智
PAGETOP

医療法人社団 煌の会 山下湘南夢クリニック 院長:山下直樹
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4F
TEL:0466-55-5011 FAX:0466-55-5012