医療法人社団 煌の会 YSYC山下湘南夢クリニック

日本生殖医学会認定 生殖医療専門医 不妊治療費助成金指定医療機関 藤沢駅南口徒歩4分 TEL 0466-55-5011

スタッフブログ 山下湘南夢クリニック(YSYC)は、神奈川県藤沢市にある不妊治療を専門とする医療機関です。 そこで働く私たちスタッフが、日々感じた事や不妊治療に関する事を書いています。

  • カテゴリー:YSYCの日常

    2012.05.28



     
     
     
     
    こんにちは。看護師の岡田です。今回で二回目のブログ更新です。

    何を書こうか悩みましたが、私が好きでほとんど毎日使っている商品を紹介したいと思います。

    上の写真の左から

    ①bio ssentiel(ビィオ センシィエール) 禅アチチュード

    こちらはYSYCの患者さまにゆったりと過ごして頂くために待合室やナースセンターで使用しているアロマオイルです。

    柑橘系のとてもいい香りです。

    真ん中

    ②エリザベス アーデン グリーンティ

    こちらはボディクリームです。香りが長時間持続して一日いい香りに包まれてちょっと幸せな気分になれます。

    柑橘系の香りが好きな方はきっと気に入ってくれると思います。



    ③dis PARFY     AUX  PARADIS

    こちらは天然香料を使用した香水です。こちらも柑橘系の香りです。藤沢のOPA4Fにもお店があるようです。

    他にもいろいろな香りがあると思いますので、時間のある時にでも行ってみて下さい。

     
     今回、ご紹介させて頂いた香水とボディクリームは患者さまに教えて頂いたもので、私も使わせて頂いてます。

    仕事から帰って、アロマをたいて、お風呂あがりにボディクリームを塗って、自分の好きな香りに包まれると、

    それだけで、その日の疲れや嫌なこととか、一時忘れることができて、とても癒されます。

    私の毎日の小さなストレス解消法です。旅行や買い物、美味しいものを食べに行ったり、ドライブしたりするのも

    いいですよね・・、ただ毎日はできないので、、私はこれらを毎日のストレス解消に使っています。

     みなさんはどのようにストレス解消していますか??

    もしよかったら、皆さんがしている毎日手軽にできるにストレス解消法ありましたら、教えて下さい。

     あと、、今、ボディソープと入浴剤、探しています・・が時間がなくて探せていないのが現状です。

    おススメのものがありましたら、ぜひ教えて下さい。
  • カテゴリー:YSYCの日常

    2012.05.24

    こんにちは 

    受付の松浦です。

    今回はロビーに置いてある本の中に新しく仲間入りした3冊をご紹介いたします。

    ・ 「 決定版 塩麹レシピ100 」

    ・ 「 今日からはじめる! ローフードスムージー 」

    ・ 「 ナットウーマン。 」

    どの本のレシピも美味しそうで、試したくなるようなものばかりです。

    ぜひ、待ち時間の間に手に取ってみて下さい。

    又、これからも待ち時間に楽しく過ごして頂けるような本を揃えていきたいと思って

    おります。

     不妊治療助成金申請についてはコチラ↓

    https://www.ysyc-yumeclinic.com/blog/2012/04/13/141/
     
  • 2012.05.20

    私は“心を込めて”という言葉がとても好きです。英語ではgive body and soul to~とかput all one’s heart and soul into~などと訳しますが、この“心”とか“heart”や“soul”などの単語が持つどこか情熱に満ちた熱い語感が好きで、受験生時代に覚えて以来、医師になった今も座右の銘としているフレーズのひとつです。医療に携わってかれこれ三十年になりますが、その間には寿命が削り取られていくのが自覚できるほどの窮地に立たされたことが何度かあります。止めても止めても溢れるように流れ出してくる癌病巣からの出血、どれだけ輸血しても下がっていく出血多量の妊婦さんの血圧、蘇生してもぐったりとして啼き声をあげてくれない赤ちゃん、心肺停止状態で搬送されどんな処置にも全く反応してくれない幼い少年、そしてその傍らでわが子を強く揺さぶりながら泣きじゃくっているお母さん。このような苦境に立たされた際に私の唯一の頼りは最後まで諦めずに“心を込めて”対処することだったように思います。確かに、心を込めれば何もかもがうまくいくというわけではありません。しかし、心を込めて物事に打ち込んでいると、時折思いもかけないmiracleが魔法のように訪れてくれたことも事実です。このような経験から2009年に山下湘南夢クリニックを開院して以来、自戒を兼ねて職員にはひとつひとつの仕事に“心を込めて”対処するよう指導してきました。その甲斐があってかYSYCでは時々miracleが起こります。様々な施設で何年も不妊治療が上手くいかなかった方が妊娠されて十年来の夢を叶えられます。妊娠は絶対に無理だと宣告された方が赤ちゃんをいとおしげに抱いてクリニックに挨拶に来てくれます。このような方たちの笑顔に出会うたびに“心を込める”大切さをスタッフと共に再認識する日々です。

    一方、患者さんの不妊治療に対する意気込みも様々です。“仕事が忙しいからその日は来院できない”“仕事を休みたくないから来院の回数をできるだけ少なくして欲しい”“一度だけ治療してうまくいかなければ子供は諦めるつもりだから初めから一番いい方法でやってほしい”などなど診察室で患者さんからよく聞かされる言葉です。これらの言葉は文字通りに皆さんがお忙しいことを意味しているのでしょうが、その裏側には妊娠は簡単にできるはずだという拭いきれない潜在意識が見え隠れしています。なぜなら、癌の治療を受ける患者さんはこのような類の言葉を決して言わないからです。皆さん万難を排して治療に賭けようとします。それでは、なぜ妊娠は簡単にできるはずと心のどこかで確信されている方が多いのでしょうか?その答えは“ちょっと油断したらできてしまった。”と巷でよく言われる言葉が端的に物語っています。作ろうと思っていなかったのに油断したらできてしまった人がどなたでも周りに二人や三人必ずいるからです。また、子供をまだ望んでいなかった頃には妊娠を恐れて一生懸命避妊をしていた記憶を皆さんお持ちだからです。しかし、この現実を逆手に考えると、簡単にできるはずの妊娠が思うようにできない時には、妊娠を邪魔している難しい原因が体の中に潜んでいると考えた方がよいことを示唆しています。そして、難しい課題を克服しようとする時は、これは対象がなんであっても言えることですが、夢の実現を強く願い、心を込めて難題に立ち向かう姿勢や覚悟が大切になってくるように思われます。

    診療をする側も受ける側も“心を込める”こと。貴女の願いが叶うための秘訣と考えています。

    5月21日  院長 山下直樹
  • カテゴリー:YSYCの日常

    2012.05.19

    受付の村田です。

    ここのところ暑かったり寒かったり気候が不安定ですが、皆様体調はいかがでしょうか?

    私はGW終盤頃から風邪をひいてしまいやっと治ってきたところです。

    皆様もお身体ご自愛ください。

    さて、そんな中先日ある講座に参加してきました。

    この講座では東洋で大昔から引き継がれている生活の知恵のような内容のお話でした。                                                                                                                                                 身体の中をきれいにする方法や滋養強壮の食事等、とても興味深く実践できるものは無理のない範囲で取り入れてみようと思いました。

    今後面白いお話がありましたらぜひこの場でご紹介させていただきたいと思います。

     
    受付 村田

    不妊治療助成金申請についてはコチラ↓
    https://www.ysyc-yumeclinic.com/blog/2012/04/13/141/
     
     
PAGETOP

医療法人社団 煌の会 山下湘南夢クリニック 院長:山下直樹
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4F
TEL:0466-55-5011 FAX:0466-55-5012